シェアする

どうやってゴールドからダイアモンドまで上げるのか

こんにちは、もっふぃーです

本日はランクのお話をしようと思います

スポンサーリンク

始めに

シーズン7にて本アカがダイアモンドに到達しました。

そのままメインアカはランクを回さず

ゴールドまで上げていたサブアカをダイアにすることに決めて

ランクに潜り込んでいました

そこでどのようなことを考えてレートを上げたか

本日はお話したいと思います

ランクをプレイする前に

レートを一気に上げようと思わないこと

海外のプロの配信を見ていると24時間でアンランクからダイアモンドに到達していたり

1日に何十試合もランクをプレイしているプレイヤーがいますよね

あれは中々真似出来るものではないし、体にも悪いですのでやめましょう

1シーズンで1Tier上げるくらいの軽い気持ちで目標を設定した方がちょうど良いと思います

(ex) シーズン7でゴールドからプラチナまで上げよう!!など

また1日にランクをする試合数を事前に決めておいて勝ち負けに関わらず

決めた試合数だけプレイすることが大事(中々難しいけど・・・

僕の場合1日1試合程度に決めて、気分が良かったり勝てそうな気がする日は

もう何戦かプレイしていました

あと連戦すると自分自身の集中力も欠いてくるし

負けている時は尚更良いプレイが出来るとは考えにくいです

また連続でインキューすると

同じようなメンバーでマッチングする場合が多いので時間をあけることをお勧めします

OPチャンプを常に追うこと

大体2週間に1度パッチノートが変更されます

そのパッチの中で強いチャンプ、強いビルドを常に知っておくことが大切です

もし自分が得意なチャンプがあれば積極的に使用して勝率を上げるべきだし

仮に使えないとしてもレーンで敵にとられないようにBANしておくなり

対策する必要があります

どうやって調べるかについてですが

基本的にOPGGChampionGGという2つのサイトを参考にしています

サイト毎に若干データが違ったり、最新パッチに対応していなかったりするので

複数のサイトを見て判断しましょう

試合に勝つためには

極論を言えばマクロ知識は必要なし

僕の自論ではありますけども

LOLをプレイする上でよく言われる「マクロ知識」は

全く必要ありません

そもそもマクロとはゲーム全体の流れを表しています

つまりはドラゴンやバロン、タワーを取るタイミングだったり・・・

1・3・1のスプリットプッシュだったり・・・・

プロの大会では必要不可欠な要素ではありますが

僕たち個人が集まって行うランク戦では必要ないです

というより実現が極めて難しいのです

マクロとはチーム全員が理解していて

お互いに何がしたいかを把握した上で行うチーム全体としての動きであるので

その場で初めてマッチした5人組とVCなしで

完璧なマクロ、連携を実現出来るでしょうか

まず無理でしょう

ダイアモンド帯でランクをしていてもそう感じます

もう一度言いますが

マクロ知識は最重要要素ではありません

ゲームを壊すこと

ゲームを早い段階でGGに繋げるにはどうしたらよいのか

まずはレーニングで敵をキルしまくる

もしくはCSを取らせないで腐らせること

対面と差をつけたなら他のレーンを潰しに行く

これだけです

すると何が起こるか

相手は喧嘩を始めます(低レートになればなるほど

チャットやpingで喧嘩をしているチームはまず勝てません

大体レーニングで試合が完結してしまうような試合の

リプレイを見直すと

敵チームのpingが嵐のようにうるさいことが多いです

そんなのわかってる、言うのは簡単

そう思うかもしれない

ですけども、現段階の階級が自分の実力よりもかなり低く評価されていると

感じている人も少なくないと思います

つまり、そのゲーム内10人の中で一番上手なのは自分ということです

ならばゲームをキャリーして終わらせてしまうことはそこまで難しいことではないはずです

集団戦に強いチャンプを使う

上述したゲームを壊すというのは

集団戦が始まるまでのレーニングの段階で差をつけて相手の心を折るということですが

そういった試合を除いた場合

ほとんどの試合では集団戦の勝敗がゲームの勝敗を分けると言っても過言ではありません

逆を言えばレーニングが劣勢であったとしても

諦めずに集団戦で逆転があり得るということです

つまり集団戦で活躍できるチャンプを選ぶことが非常に重要です

例えば

アニー、アリスター、アムム、イラオイ、ウーコン、ヴェルコズ、オリアナ、カタリナ、カーサス、ガンクプランク、ケネン、ジグス、ジャーヴァン、ソナ、ソラカ、パンテオン、ブランド、ヘカリム、マオカイ、ラックス、ランブル、レオナ

これらのチャンプはAoE(範囲)スキルでの大ダメージや強力なCCを持ったチャンプ達です

僕がブロンズシルバーだった頃はよくアニーやアムムを使っていましたが

敵のキャリーが育ったとしても

ウルトのちばーずでスタンし、ワンコンでキルすることが出来ます

またフラッシュを使って自分から集団戦を仕掛けることも出来ます

アムムはAPビルドにして

敵のバックラインに飛びこみウルトでキャリーをキルする

どちらにせよ最低2人のキャリーをキルすることを考えていました

成功すればたとえ自分がデッドしたとしても

味方4人 VS 敵3人 ですから

まず負けません

集団戦を意識したチャンプ選びも重要です

ちなみにサブアカランクでもゴールドからプラチナまではアニーを結構使いました

 何をしたらいいのか分からない時

皆さんがマクロマクロと呪文のように唱えるのには訳があります

実際にプレイしていて、タワーも折れてレーン戦が終わり

どこに行けば良いのか

何をすればいいのか

分からない時があるからです

そういう時はどうするのか

最優先事項を考えて行動することです

オブジェクトを優先度順に並べると

ネクサス>>>>インヒビター≒エルダードラゴン≒バロン>インヒビタータワー

>>>>セカンドタワー>>ファーストタワー≒インファーナル、マウンテンドレイク

>>>>オーシャンドレイク=クラウドドレイク>>レーンミニオン

です

これを頭において次は何を取りに行こうかと考えるのです

何も取るものもない、集団戦も起きなさそう

→味方が誰もいないレーンでミニオンをプッシュしようかな

味方がタワーを取りたがっている

集団戦が起きるかも知れない

→味方と同じレーンにいようかな

もうそろそろバロンが湧く時間だな準備しておこう

→TPを持っている人にボットをプッシュしてもらう

サポートが安全にワードを置けるように近くにいよう

デワードしやすいように赤トリンケットを持とう

よし!MIDのインヒビターを取ったぞ!!次はどうしようかな!!

→MIDはスーパーミニオンが勝手にプッシュしてくれるので

MID以外のレーンをプッシュして睨み合いをしていれば人数差が出来るな!

常に最優先順位に基づいて行動するのです

その際に味方が分かっていないならチャットで教えてあげることも

時には必要でしょう

サブアカでのランクについて

長々と書きましたがここから僕自身の話をしますw

まず毎シーズンゴールドまで上げて放置していたので

今シーズンもGold4からスタートしました

メインアカはジャングルでレートを上げたので

サブアカはミッドで上げることに決めました

各Tier毎に意識したことを書きます

ゴールド~プラチナ3くらいまで

ミッドジャングルでインキューしてました

取り合えず操作が簡単で集団戦が強いチャンプを使いました

アニーちゃん

レーンでキルを取りつつ主にボットを潰しに行ってた

上手くいかなかったら集団戦で勝負

何気に、ちばーずを壁にしてタワーを無理やり取ったり

バロンコールしたり出来るのが強い

アーリ

可愛いからチャームが外れても結構強い

ブリンクで仕掛けたり、敵のスキルを避けやすいからそういった意味では

使いやすいちゃんぷ

ゼラス

広範囲レンジを生かして対面にファームをさせない

キル出来なくても腐らせることが出来る

Ultでジャングル内での戦闘に参加しやすい

ただ脆い

ルシアン

純粋に1v1が強い

対面によってサモスペを変えてレーンはほぼ負けることはなかった

タワー折りも早い

グレイブス

Lv1の段階から敵のバフを取ってた

リプレイ見るとその時点で敵は喧嘩してた

ヴァイ

ガンクしやすい

ビルドでセミタンクになればもう集団戦もお手の物

狙った1人を必ずキルまで繋げられるので昔から愛用しているチャンプ

ただ孤立しないことだけは注意しなければならない

プラチナ2~ダイアモンドまで

アニーを使っても、ミッド専に負ける試合が何度かあったので

別のチャンプを練習することに・・・・

結果Dopaの動画を見てカサディンを真似することにした

カサディン

レーニングでじわじわと差をつけ

レベル6になったとたんにかなり強くなる

ダメージトレードも簡単で

集団戦も突っ込んでキャリーを倒して逃げることも容易

最後の方で連敗して勝率いまいちだけど

大体勝率70%でKDA6超えてたりするから

キルポテンシャル高いし、生存能力高いし、本当に強い

ジャーヴァン4世

最後時間がないからジャングルで上げたのだが

大会でよく見たジャーヴァンを使ってみた

レベル2でガンクに必要なスキルが揃うので

ボットレーナーがミニオンを1匹倒すか倒さないかのタイミングで

よくガンクしてた

本当に序盤から後半まで強いチャンプだけど

確実に勝つために試合10分までに各レーン格付け出来るように

ガンクを重視した

まとめ

・ランクは目標を決めてコツコツ上げること

・OPチャンプについて知っておくこと

・マクロ知識に囚われて優先順位を見誤らないこと

・勝利への近道はゲームを壊すこと

・レーン戦が劣勢でもあきらめないこと

・集団戦を考えたピックをすることも大切

・優先順位に基づいて何をすべきか常に考えること

・使うチャンプの強みを知っておくこと

 (集団戦が強いのかレーニングが強いのか)

・ジャングラーは試合開始後10分までに試合を決めるつもりで

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク