シェアする

新クライアントでの言語変更設定

新クライアントでの言語変更設定について

動画でも説明していますので

合わせて見てみてください

スポンサーリンク

動画での説明はこちらから

変更方法

1.最初にデスクトップのlolクライアントを右クリックし

「ファイルの場所を開く」をクリック

すると以下のような画面が開かれます

(ショートカット消しちゃってない人はC:Riot Games/League of Legends/にアクセス)

2.RADSをダブルクリック

3.projectsをダブルクリック

4.league_clientをダブルクリック

5.releasesをダブルクリック

6.更新日時の新しい方のフォルダをダブルクリック

7.deployをダブルクリック

8.system.yamlをどこか別の場所にコピーしておく(一応バックアップを取っておく)

9.system.yamlをメモ帳で開く

10.スクロールしregion_dataの行を探す

11.JPの行を探す

12.- ja_JPの行に他の言語を追加する(以下をコピペしても可

– cs_CZ
– de_DE
– el_GR
– en_US
– es_ES
– fr_FR
– hu_HU
– it_IT
– ja_JP
– ko_KR
– pl_PL
– pt_BR
– ro_RO
– ru_RU
– tr_TR

上からチェコ語/ドイツ語/ギリシャ語/英語/スペイン語/フランス語/ハンガリー語/

イタリア語/日本語/韓国語/ポーランド語/ポルトガル語/ルーマニア語/ロシア語/トルコ語

の順に対応している

13.クライアントを起動し、言語設定欄から任意の言語を設定

14.選択するとクライアントが再起動するので

再起動した後、日本サーバーのIDとパスワードでログイン

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク