シェアする

新ルーン オススメの振り方 全チャンプ対応 パッチ7.22時点

シーズン7終了しました!

プレシーズンから新ルーンが実装され早2日

自分でプレイしてみて強かったルーンの振り方を

書いてみます

※この記事は現在は古い情報となっています

新しい記事をご覧くださいませ!

こちら

スポンサーリンク

新しい記事があります

※この記事は現在は古い情報となっています

新しい記事をご覧くださいませ!

こちら

Topレーナーに合うルーン

様々なタイプのチャンプがいますがそれぞれ紹介していきます

ファイター系チャンプに向いたルーン

メインパスは栄華

サブパスは不滅を選択

前マスタリーで戦いの律動を選択していたファイター向きのルーンです

キーストンはプレスアタックを選択し、殴り合いでの火力アップ

凱旋で集団戦での生存率をアップ、迅速で恒久的な攻撃速度のアップ

最期の慈悲による確実なキル確保

息継ぎで序盤のレーニングでのハラスをいなし

心身調整で中盤からの防御面をカバーしています

向いているチャンプは

アーゴット、イレリア、ヴェイン、エイトロックス、オラフ、カミール、クイン

クレッド、ADケネン、ジャックス、シンジャオ、ダリウス、トリンダメア、ナー

フィオラ、ヤスオ、ルシアン、レネクトン

APもしくは強力なスキルファイター向きルーン

メインパスは魔道

サブパスは覇道です

エアリー召喚で序盤のレーニングにおいて

積極的にハラスが行えます

またアルティメットハットによるウルトの回転率アップ

僕はこのアルティメットハットがかなり強いと考えています

CDR40%に上乗せする形で最大15%クールタイムが解消されるので

最終的にウルトを連発出来ます

追い風、賞金首狩りによる追尾、逃げ性能アップ

追火、追い打ちによる火力アップ

ウーコン、ケネン、パンテオン、リヴェンは追い打ちをサドンインパクトに変えても良いです

向いているチャンプは

ウーコン、ケネン、シンジド(3.5でも可)、パンテオン、モルデカイザー

ランブル、リヴェン

雷帝の号令と相性がよかったチャンプ向けルーン

メインパスは覇道

サブパスは魔道

手数の多いスキルファイター向きのルーンです

キーストーンは電撃を選択

サドンインパクト、目玉コレクターによる火力底上げ

賞金首狩り追い風による追撃、逃げ性能アップ

アルティメットハットによるウルト回転率アップ

向いているチャンプは

ウーコン、ジャーバン4世、ジェイス、ティーモ、モルデカイザー、リヴェン

レーニングを意識したタンク向きルーン

メインパスは不滅

サブパスは魔道です

キーストーンは不死者の握撃を選択し、通常攻撃で追加ダメージ&恒久的にHPアップ

打ちこわしによるタワーへの追加ダメージ

心身調整による中盤からの防御アップ

息継ぎによるレーン維持能力アップ

アルティメットハットによるウルト回転率アップ

追火による火力底上げ

向いているチャンプは

イラオイ、オラフ、ガレン、ガンクプランク

シェン、タムケンチ、チョガス、ドクタームンド、トランドル、ナサス

ボリベア、ヨリック

CCスキルの多いエンゲージタンク向けルーン

メインパスは不滅

サブパスは魔道

キーストーンはアフターショックを選択

敵に移動不能効果(CC)を与えると自身の防御力はアップし

その後周囲の敵にダメージを与えます

レーニングでも役立ちますが、主に集団戦で敵のバックラインに突っ込むような

チャンプには非常に相性の良いキーストーンです

また気迫で行動妨害耐性とスロウ耐性を得ることで集団戦で立ち回りやすくなります

心身調整で中盤からの防御力アップ

息継ぎでのレーニング維持能力

サブパスは上述通りです

向いているチャンプは

オーン、サイオン、ポッピー、マオカイ、マルファイト

Junglerに合うルーン

戦いの律動を選択していたチャンプ向きルーン

メインパスは栄華

サブパスは魔道を選択

トップ編でも同じようなことを書きましたが以前のマスタリー「戦いの律動」を

選択していたチャンプはこちらのルーンとの相性が良いですね

キーストーンはプレスアタックです。

サブパスはウルトの回転率アップと

中盤からのクールダウン10%付与です

至高を追い風や水走りに変更して、立ち回りやすさを上げても良いと思います

向いているチャンプは

ウディア、エズリアル、キンドレッド、ケイル(4.2でも可)、シヴァーナ、シンジャオ、

ノクターン、マスターイー(4.2でも可)、レクサイ、ワーウィック

雷帝の号令を選択していたチャンプ向きルーン

メインパスは覇道

サブパスは魔道です

トップ編で説明した通りなのですが、サブパスのルーンを至高に変えています

ブリンクを持っているチャンプが多いので、移動速度ではなくCDを選択してみました

向いているチャンプ

イブリン、ヴァイ、エリス、カジックス、キンドレッド、グレイブス、ケイン、ジャーヴァン

シャコ、ニダリー、ノクターン、リーシン、レンガー

移動速度に特化させるルーン

メインパスは覇道

サブパスは魔道

まさにヘカリムを救うために作られたと言っても過言ではない

このキーストーン「プレデター」

靴にアクティブ効果を付与し、発動時に移動速度と次回攻撃に追加ダメージを与える新ルーン

賞金首狩り、追い風、水走り、全て移動速度をアップするルーンを選択しています

足が速い男子がモテるように

足の速いチャンプもモテるのだ

向いているチャンプは

オラフ、ドクタームンド、ヘカリム、ボリベア、ワーウィック

とにかく敵を倒すことで育ちたい人向けルーン

メインパスは覇道

サブパスは栄華

キーストーンは魂の収穫

敵チャンプ、大型ミニオン、大型モンスターを倒すことでソウルエッセンスと呼ばれる

魂を拾うことが出来るようになる(スレッシュのパッシブスキルの魂に似ている

このスタック数によって敵チャンプやタワーに対する通常攻撃が強化されるのだが

モンスターを倒すと2個

ミニオンを倒すと4個

敵チャンプを倒すと6個のソウルエッセンスが手に入る

正直な話ファームしているだけでは十分な火力は得られないと思われるので

とにかくファームよりもガンクを行ってキルを起こしてソウルエッセンスを6個ずつ集める

といった立ち回りを行う必要がある

つまりレンガーのような敵を倒すことで強くなるパッシブ持ちのチャンプと相性が良いと言える

そのほかのルーンも敵を倒すことに特化したものに統一してある

向いているチャンプ

イブリン、エリス、カジックス、ケイン、シャコ、レンガー

タンクジャングラー向けルーン

メインパスは不滅

サブパスは魔道

前マスタリー「巨人の勇気」が新ルーンでは全く引き継がれず

タンクチャンプ達は路頭を迷うこととなりました

その変わりといってはなんですが、アフターショックを選択するのがベストかと思います

しかしダメージが全く増えないのでサブパスで序盤のダメージを補ってみました

必要なければアルティメットハットなどに変えて良いと思います

向いているチャンプは

アムム、ヴァイ、グラガス、サイオン、ザック、セジュアニ、ノーチラス

ラムス

アイバーン、ヌヌ向けルーン

メインパスは不滅

サブパスは魔道

正直すごく悩みました

エアリー召喚でも良いと思いますが

こちらのルーンのほうがよりピールに特化しています

しかし以前と使い勝手は大きく変わってしまうので

慣れが必要です

守りたい対象の175ユニット以内にいないとキーストーンが発動しないので

常に味方にピッタリ引っ付いていなくてはなりませんw

また生気付与によってシールド量が強化され最大で15%も強化されます

アイバーンはこれで良いのですが

問題はヌヌ・・・・・

正直今回の新ルーンの中にヌヌと相性の良いルーンが全くありません

ですので苦渋の決断でWを味方につけてあとは横を歩くだけのマスコットチャンプとして

運用するほかありません。南無・・・・・

向いているチャンプ

アイバーン、ヌヌ

Mid レーナーに合うルーン

色々試してみた結果ミッドレーナーのルーンはまだまだ確立しきれていません

1つのチャンプに絞って考えてみても覇道でも魔道でも良い気がしてしまう

覇道を選んだとしても電撃の効果が微妙に雷帝の号令と違うし・・・・

また魔道の中でもキーストーンをエアリー召喚にするのか

秘儀の彗星にするのか

まだまだ悩みどころの多いレーンだと思います

ですが現段階でのオススメルーンを紹介します

アサシン系チャンプに合うルーン

メインパスは覇道

サブパスは魔道を選択しています

ルーンは下記のような感じ

どちらかというとアサシンに向いていますが

ブリンクがないチャンプはサドンインパクトを他のルーンに変更してください

サドンインパクトによってエンゲージした際のダメージ底上げ、

目玉コレクターによって敵チャンプを倒したり、ワードを壊すことで継続的な火力アップ

アルティメットハットによるウルトの回転率アップ

攻撃に特化した組み合わせになっています

向いているチャンプは

アーリ、アカリ、アジール、アニー、アニビア、エコー、カタリナ、ゼド、ゼラス

ダイアナ、タロン、フィズ、リサンドラ、ルブランです

メイジ系チャンプに合うルーン

メインパスは魔道

サブパスは覇道を選択

キーストーンはエアリー召喚と秘儀の彗星でどちらを選択するべきか悩むと思いますが

それぞれの特徴を考えると選択しやすいと思います

エアリー召喚は通常攻撃かスキルでダメージを与えると

エアリーが追加ダメージを与えに行きます

クールダウンは秒数ではなく

エアリーが自分の元に帰ってきたら再発動します

そのため秘儀の彗星よりも頻繁に追加ダメージが発動することとなります。

そしてシールド量も増加させてくれます

しかしダメージのスケールの面から後半になればなるほど

秘儀の彗星のダメージの方がエアリーのダメージを上回ります

つまりまとめると序盤から頻繁にダメージを与えてレーン戦で有利を取りたい、

シールドとのシナジーを重視する場合はエアリー召喚を選択

レンジの長さを生かしたハラス、序盤から後半まで試合全体のダメージを期待する場合は

秘儀の彗星を選択すると良いでしょう

ルーンはそれぞれ以下の通り

序盤からハラスしたい、シールド持ちのユーティリティ向き

キーストーンはエアリー召喚を選択しています

エアリーによるハラス

アルティメットハットを取ることでアルティメットの回転率もアップ

英気集中によるレーニングでのハラス強化

追火も同様

向いているチャンプは

アーリ、アニー、オリアナ、カーサス、カサディン、ガリオ、カルマ、ジグス

シンドラ、タリヤ、ツイステッドフェイト、ビクター、ブラッドミア

ブランド、ビクター、モルガナ、ライズ、ラックス、リサンドラ、ルブラン、ルル

長レンジからのハラス、試合全体での火力を意識したルーン

キーストーンは秘儀の彗星を選択

至高を選択することで中盤のクールダウンの確保

強まる嵐を選択することで

試合が長引けば長引くほど火力が上がっていきます

向いているチャンプとしては、

アジール(4.1でも可)、アニビア、ヴェルコズ、カーサス、カシオペア、ジグス、ジリアン

シンドラ、スウェイン、ゼラス、タリヤ、ツイステッドフェイト、ハイマーディンガー

ブランド、マルザハール、モルガナ、ラックス

嵐乗りの勇躍と相性の良かったチャンプ向けルーン

魔道にはあと1つキーストーンが残っています

それがフェイズラッシュです

嵐乗りの勇躍とは効果が変更され個別のスキルか通常攻撃3回で攻撃すると

移動速度が瞬間的に増加します

追い風を選択することで追尾、逃げ性能をアップさせています

大体ブリンクがないメイジが選択することが多いと思います

向いているチャンプは

アニビア、オレリオンソル、カシオペア、シンドラ、スウェイン

タリヤ、ブラッドミア、モルデカイザー、ライズ

ADCarryに合うルーン

メインパスは栄華との相性が良いです。

サブパスは覇道が良いでしょう

どんなADCでも相性の良いオススメルーン

プレスアタックは敵チャンプに通常攻撃を3回当てると追加ダメージを与え

その対象に対する攻撃を6秒間増加させるというもの。

これはレーン戦、集団戦においても非常に強力なキーストーンです

またそのほかのルーンもレーニングでのサステインや、ダメージの底上げ、

恒久的なステータスアップとバランスのとれた組み合わせとなっています

向いているチャンプとしては

アッシュ・ヴェイン・エズリアル・カリスタ・ケイトリン・コーキ・ザヤ・シヴィア

ジンクス・トゥイッチ・トリスターナ・ドレイヴン・ルシアン

On Hit系ビルドADCと相性の良いルーン

On Hit系のビルドというのは     を買ってASとAA自体に

追加魔法ダメージや割合ダメージを付与してダメージを出すビルドのことを指します

キーストーンのリーサルテンポはスキルもしくは通常攻撃で敵にダメージを与えて1.5秒後に

一定時間攻撃速度が増加するルーンです。

これによって以前より火力が出るようになりました。

またリーサルテンポの発動中には攻撃速度の上限を超える速度で攻撃出来るようになるので

後半の火力も落ちることはないでしょう!

他のルーンは先ほどと同じで良いです

向いているチャンプは

ヴァルス、ヴェイン、コグマウ

その他例外ADC

上記2つとあまり相性の良くないADCがいます

ジンですね・・・・

彼のパッシブスキルは特殊なので仕方がありませんね

そこでジンにマッチしたルーンも考えてみました

ミスフォーチュンにも使えるルーンになっています

メインパスは魔道

キーストーンは秘儀の彗星を選択しています

これによってスキルファイターであるジンの火力を底上げしています

また追い風で移動速度をアップ

追い火でキーストーンと合わせて火力の底上げ

サブパスは栄華で他のADと同じようなルーンを選択しています

向いているチャンプ

ジン、ミスフォーチュン

Supportに合うルーン

メイジ系チャンプ向けルーン

メインパスは魔道

サブパスは天啓

キーストーンはエアリー召喚を選択することで

ハラス、シールド付与効果をバフする

またサブパスと合わせてクールダウン中心のルーン選択をしている

先行投資を選択することで従来より先取りでアイテムを手に入れることが可能

シールド効果を持たないメイジの場合キーストーンを秘儀の彗星に変更しても良いです

向いているチャンプは

アニー、ヴェルコズ、カルマ、ザイラ、ジャンナ、ジリアン、ソナ、ソラカ、ティーモ

ナミ、バード、ブランド、ベイガー、ミスフォーチュン、ラカン、ラックス、ルル

エンゲージ系チャンプ向けルーン

メインパスは不滅

サブパスは天啓です

以前のマスタリーで巨人の勇気を選択していたサポートチャンプは

このルーンとの相性が良いです

アフターショックでエンゲージした際の防御面をカバーし、さらにダメージまで与えることが出来ます

生命の泉は以前の岩界の盟約と似たルーンでADCのHP回復に役立ちます

アイアンスキルで物理防御をアップし

対ADCのダメージを軽減します

息継ぎも同様です

向いているチャンプは

アリスター、オーン、サイオン、スレッシュ、タリック、ブリッツクランク

ポッピー、ラカン、レオナ

ディスエンゲージ向けチャンプ

メインパスは不滅

サブパスは天啓

先ほどとは逆で敵が仕掛けてきた際に

味方を守るのが得意なチャンプに向いています

キーストーン「ガーディアン」はスキルを使用した味方と自身の近くにいる

味方にシールドと追加移動速度を付与します

これによってピールがしやすくなります

ただかなり近づかないと発動しないので立ち位置が難しいのと

常に隣に居ては良い的になってしまうので注意が必要です

そのほかのルーンは前述したとおりですが

サブパスの2つ目のルーンが違います

疾駆は近くの移動妨害効果を受けた味方

または自身が移動妨害効果を与えた敵に向かって移動する際

10%の移動速度を得られるルーンです

これによって襲われている味方に、

倒せそうな敵を追う時に素早く近づくことが出来ます

向いているチャンプ

ジャンナ、ソラカ、ブラウム、ラカン、ルル

最後に

長々と失礼いたしました

まだ実装されたばかりで

特にエアリー召喚は連発して発動できるので

すぐに調整が入ることでしょう

ただ今のうちに新ルーンに慣れておくことで今後シーズンが始まっても

スムーズに適応できると思いますので

このページが何かの役に立てたなら嬉しく思います

変更が入りましたら対応させていくつもりです

何かミスがあったり、抜けているチャンプがいたら教えてください!!

今まで埋もれてしまっていたチャンプを

色々とノーマルで試しては負け

味方に怒られまくっています(‘ω’)

ノーマルは楽しくやろう!!( ˘ω˘ )

それでは!

良いLOLライフを!

GGWP

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク