シェアする

LOLの設定について

今回はLOLのゲーム設定についてお話します

設定を見直したからと言って大きく変化することは

ないとは思いますが、便利な機能もありますので紹介します

スポンサーリンク

ゲーム内オプション

インターフェース

まずはこちらの画像をご覧あれ

インターフェースは好みの問題ではありますが

HUDサイズを小さくすることで、視界が若干ではありますが広くなります

またチャット欄サイズは0で問題ないと思います

良いチャットが流れてくることはほぼありませんからね

ミニマップサイズは最大でOKです!

スペルコストを表示にチェックを入れると

スキルHUDの右上にコストが表示されるようになります

こんな感じです

小さなことかもしれませんが、これと自分の残りのマナをよく見ておくと

オールインした時にマナが足りなかった、なんて事態を防ぐことが出来ますので

何気に便利です

またスキルのクールダウン表示はデフォルトだと「秒数」での表示になっています

計算すれば問題ないとは思いますが、設定変えた方が楽でしょう

VCしててもこちらの方がスムーズに伝わる気がします

(試合時間経過の表示も分+秒だし。。。当たり前か。。。)

ゲーム

マウス速度は50で固定しておくと

マウス速度は30くらいがいいかもしれない・・・・

ゲーム外でのマウス感度と同じ速度なので、自然かと思われ

個人的にオートアタックは外しておいた方がCS取りやすいかな

Windowsの設定

Windowsのみの説明で申しわけないのですが、お許しください

マウスカーソルの設定をしておいた方がよいです

僕のPCがWin10なので、その環境で説明します

まずデスクトップ画面でスタートボタン(左下にあるよね)上で右クリック

→設定→デバイス→マウス→その他のマウスオプション

ここまで進むとマウスのプロパティが出てきますので

ポインターオプションのタブに切り替えてください

するとこの画面が出ます

速度の調節もここで可能です

重要なのは「ポインターの精度を高める」のチェックを外すことです

僕も3年くらいチェック入れたままLOLしてましたが

ここにチェックが入っていると

マウスを動かした距離に加えて、速度によってポインターの動く距離が変わってしまうので

正確な動きの妨げになる可能性があります

LOLはそこまでマウスを早く動かす必要はないのですが

ADC極めたい方は設定しておいて良いと思います

最後に

とても内容が薄くて自分で読み直して悲しくなっておりますが

スキルコストの表示などは役に立つので設定してみてください(‘ω’)b

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク